身体の内側から健康でスリムに!胃腸を活性化するダイエットレシピ | ベルタカフェ

身体の内側から健康でスリムに!胃腸を活性化するダイエットレシピ

身体の内側から健康でスリムに!胃腸を活性化するダイエットレシピ

「ちょっとしか食べていないはずなのに、どうしてやせないの?」

 

何どもダイエットを繰り返してきた人や、食事の栄養バランスが乱れている人に多いのがこの悩み。胃腸が弱ってはたらきが低下している可能性があります。

 

そこで今回は、胃腸を元気にして“やせ体質”に整える食事法をご紹介します。

 

 

ダイエット成功の鍵は“内臓機能”が握っている

ダイエット成功の鍵は“内臓機能”が握っている

胃腸が弱ってうまく栄養が摂取できないと、代謝や体力が衰えます。過度な食事制限や生活習慣の乱れで栄養不足に陥ると、運動機能が低下し、エネルギーを消費しにくい体質になってしまうのです。

 

食事で摂取する栄養素を豊富にして内臓機能を高めることが、ダイエットを成功させるカギ。美味しく食べて、脂肪を燃焼させる体力を高めましょう。

 

 

胃腸のはたらきを高める生活のコツ3つ

食事を見直す

野菜や果物、発酵食品を食べていますか? 代謝を促すビタミン・ミネラルや腸内環境を整える乳酸菌が豊富な食材は、胃腸のはたらきを活性化してエネルギッシュな状態に整えてくれます。

 

炭水化物とたんぱく質、脂質を摂取できる基本の食事(主食+主菜)に野菜や果物、発酵食品をプラスして内臓のはたらきを活性化しましょう。

 

白湯を飲む

内臓冷えは、内臓機能低下の大きな原因。冷たい飲み物ばかり飲んでいると、体内が冷えて代謝が下がってしまいますよ。

白湯

 

毎日に、白湯を飲む習慣をつくりましょう。内臓を温めてはたらきを活性化してくれます。お湯を水で割り、50℃前後にして飲みましょう。

 

腹巻を活用する

よくお腹が冷える人や、内臓機能が弱いなと感じている人は、自宅で過ごしている間や寝ている間に腹巻をつけることをおすすめします。内側からだけでなく、外側からケアすることが可能ですよ。

 

 

胃腸を元気にするダイエットレシピ3つ

1.ほかほかごはんにぴったり!「さつまいも入り豚汁」

1.ほかほかごはんにぴったり!「さつまいも入り豚汁」

根菜がたっぷり入った温かい豚汁は、胃腸を元気にしてくれます。

<材料>(2人分)

  • 豚肉(50〜60g)
  • にんじん(1/2本)
  • 大根(1/2本)
  • さつまいも(1/3本)
  • ごぼう(1/2本)
  • こんにゃく(1枚)
  • 酒(大さじ1/2)
  • 味噌(大さじ2)
  • だし汁(600cc)

 

<作り方>

  1. 豚肉を一口大にカットする
  2. 野菜をくし切り、薄切りにして食べやすい大きさにする
  3. 鍋で肉をさっと炒め、野菜を加えて酒を回し入れる
  4. だし汁を入れて煮込む
  5. 肉に火が通り野菜がやわらかくなったら味噌を溶き入れてできあがり

 

2.朝食やランチにおすすめ!「ネバネバ・リゾット」

朝食やランチにおすすめ!「ネバネバ・リゾット」

オクラと納豆のネバネバ成分で胃腸のはたらきを整えましょう。

<材料>(2人分)

  • オクラ(6本)
  • 玉ねぎ(1個)
  • 納豆(1パック)
  • 固形コンソメスープ(2個)
  • 牛乳または豆乳(400cc)
  • ごはん(1膳)
  • オリーブオイル(少々)
  • 塩(少々)
  • ブラックペッパー(少々)
  • パルメザンチーズやパセリ(お好みで)

 

<作り方>

  1. オクラを輪切りにし、玉ねぎをみじん切りにする
  2. 玉ねぎをオリーブオイルでしんなりするまで炒める
  3. 納豆とオクラを入れ、軽くまぜる
  4. 牛乳(または豆乳)と固形コンソメスープ、ごはんを入れて煮る
  5. ごはんが程よく水分を吸うまで煮たら、お皿に盛り付けて塩とブラックペッパーで味を整える
  6. お好みでパルメザンチーズやパセリなどをかけてできあがり

 

3.素朴で優しい味!「栗きんとん」

素朴で優しい味!「栗きんとん」

胃腸に負担をかけないおやつとしておすすめです。

<材料>(2人分)

  • 茹でて皮をむいた栗(300〜400g)
  • 砂糖(大さじ2)

 

<作り方>

  1. 茹でた栗をすり鉢でつぶし、砂糖を少しずつ加えてよくかき混ぜる
  2. スプーンで一口大をすくい取り、ラップに乗せる
  3. 丸く形を整え、口をキュッと絞るようにしたら、ラップから外して完成

 

 

最後に

食事は健康の基本。胃腸のはたらきを活性化して、ダイエットを成功させやすい体質に整えましょう。野菜や果物、発酵食品を上手に取り入れて、胃腸を元気にする食生活に整えてくださいね。

 

お米より太りにくい!スーパーフード「キヌア」の効能&栄養とおすすめレシピ2つ

ダイエット中でも安心!ヘルシージャンクフードレシピ2選

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素