涼しい秋こそウォーキングダイエット!プロに聞く、楽しく続けるコツ | ベルタカフェ

涼しい秋こそウォーキングダイエット!プロに聞く、楽しく続けるコツ

涼しくなった今がチャンス!ウォーキングを楽しく続けるコツ

夏の暑さも一段落。秋風が爽やかな季節になりました。9月~10月は、ウォーキングをはじめるのにピッタリのシーズン。暑すぎず寒すぎず、楽しみながら歩くことができます。

 

今回は、美しい姿勢と歩き方(ポスチュアウォーキング)の講師・鈴木律子さんに、ウォーキングを楽しみながら続けるコツを教えていただきました。

 

 

ポスチュアウォーキングとは

「ポスチュアは、英語で『姿勢』の意味。ポスチュアウォーキングは、美しい姿勢を保ちながら歩くことで全身の筋肉が鍛えられ、体が引き締まるエクササイズウォーキングです。日常生活に取り入れることで、ボディラインがスッキリします」(鈴木さん)。

 

 

基本の姿勢と歩き方

1.姿勢

ポスチュアウォーキングとは

歩く前に、まずは正しい姿勢を身に付けましょう。ポイントは「後ろ重心」。かかとから背中、頭までが一直線になるように立ちます。かかとの真上に頭があり、上から糸でピンとつられているようなイメージです。きちんと立てると自然と重心がかかとに乗ります。慣れるまでは、鏡の前で正面や横を向いてチェックするとわかりやすいですよ。

 

2.歩き方

正しい姿勢ができたら、その姿勢を保ったまま歩きます。歩く時は、

  1. 片足を前に出し、かかとから着地する
  2. 後ろに残った足の裏を地面に押し付けて足の指で蹴るようにして前に進む

 

を繰り返します。地面をしっかり踏みしめながら歩くことができると、脚が引き締まりヒップアップにもつながります。

 

3.腕の使い方

腕の使い方

歩く時は腕の動きを意識することも大切です。付け根から真っ直ぐ後ろに引き、引いた分を自然と戻すようにして前に戻します。きちんと腕が使えると、肩こり改善や二の腕の引き締め、背中やせなどの効果が期待できます。

 

ウォーキングをはじめようとすると「自己流でとにかく頑張って歩けば良い!」と思いこみがちですが、まずは、正しいフォームを身に着けることが大切なんですね。正しい姿勢、腕と脚の動かし方を知っているだけで効果がかなり違いそうです。

 

 

「体の使い方を覚えたら、次は、ウォーキングを無理なく始める方法をご紹介します」(鈴木さん)。

 

 

日常生活に無理なくウォーキングを取り入れるコツ

1.頑張りすぎない

頑張りすぎない

ウォーキングをはじめるというと、張り切って遠くまで歩きに行く方が多いのですが、それで疲れ切ってしまうと習慣にするのは難しいでしょう。まずは家の周りを5分歩くだけでも良いので、簡単にできることからはじめましょう。

 

2.リズムを意識する

歩くリズムも大切です。ダラダラ歩いていては運動効果もあがりませんし、楽しく続けるためには、軽快にテンポよく歩くのがおすすめです。お気に入りの音楽を聞きながら歩いたり、10分で近くの公園まで行こうと目標を決めて少しだけ早歩きをしたりすると良いですね。

 

3.ウォーキング記録をつける

ウォーキング記録をつける

歩数計やアプリなどを使って記録をつけるのも一案です。分数や歩数で管理をするのがストレスになる場合は、歩きながら見つけた美しい風景などを撮影して楽しむと良いと思います。誰かとウォーキング体験を共有できたり反応がもらえたりすると、続けるモチベーションになりますよ。

 

 

どれもちょっとしたことですが、こうした工夫がウォーキングを習慣にすることにつながるんですね。頑張りすぎて三日坊主になるより、自然体のほうが長続きしそうです。習慣にできたら少しずつ距離をのばしていきましょう。無理なく実践するためのコツを教えてもらいました。

 

 

普段より、少しだけ歩く距離をのばすコツ

1.寄り道をする

寄り道をする

普段とは違う道を通って帰ったり、散歩の途中すこしだけ寄り道をしたりすると良いでしょう。いつもとは違う景色が新鮮で、ウォーキングを楽しめるので、無理せずプラスアルファの距離を歩けると思いますよ。

 

2.ウォーキングシューズで通勤する

ウォーキングシューズで通勤する

足に合った靴をはくと、足に負担がかからないので楽に歩くことができます。会社の行き帰りだけでも良いので、ウォーキングシューズを履いてみるのはいかがでしょうか。疲れにくくなると、いつもより余計に歩けるかもしれません。

 

3.目標を決める

漠然と歩くよりも、気になっていたカフェに出かけるなど目的地を定めたほうがウォーキングが楽しくなります。1人では面倒に感じる時は、友達を誘っておしゃべりしながら歩くのも良いですね。

 

 

最後に

まず、ウォーキングを習慣にして、そこから少しずつ歩く距離をのばしていくと無理なく運動することができるんですね。鈴木さんご自身も、日常生活にポスチュアウォーキングを取り入れたことで、体調が良くなり体も引き締まったのだそう。秋から冬にかけての体のもたつき解消のために、今から試してみませんか。

 

 

鈴木律子

【取材協力】

鈴木律子さん

ポスチュアウォーキング協会認定ポスチュアスタイリスト。40代から太りやすくなったことに悩み、ポスチュアウォーキング(美しい姿勢と歩き方)をはじめたところ、冷えや肩こりが改善。服もサイズダウン(11号→9号)した。「美しくなる努力は何歳からでも遅くない」と実感し、講師となる。茨城を中心に東京都内でもでレッスンを開催。水戸の魅力を伝えるウォーキングツアーのガイドやイベント講師などの活動も行っている。→アメブロへ

 

 

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

パートナーと一緒にダイエット!2人で楽しくできてモチベーションもアップするダイエット法5つ

ウォーキングダイエットの効果を最大限に発揮するために、意識したい4つのコツ

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素