皮脂や汗は髪の敵!?夏のサラサラ美髪を叶えるヘアケアのコツ | ベルタカフェ

皮脂や汗は髪の敵!?夏のサラサラ美髪を叶えるヘアケアのコツ

皮脂や汗は髪の敵!?夏のサラサラ美髪を叶えるヘアケアのコツ

汗をかいたり、日焼けをしたりする夏は、顔や身体の肌だけでなく、頭皮や髪にもダメージを与えやすい季節。サラサラヘアをキープするために、毎日のケアを怠らないようにしましょう。

 

今回は、夏のダメージから髪を守り、コシのあるサラサラヘアーを叶えるケアを紹介します。

 

 

夏の髪は、丁寧なケアが必要

夏の髪は、丁寧なケアが必要

夏は汗や皮脂が多く分泌されるため、毛穴に汚れが詰まりやすくなります。放っておくと頭皮環境が悪化し、かゆみやフケの原因に。頭皮が清潔で健康的でないと、生えてくる髪の質も下がります。

 

また、頭皮や髪が紫外線によるダメージを受けやすいため、髪のパサつきやベタつき、ごわつきなどのヘアトラブルを招きやすくなります。

 

これらの不調を防ぎ、コシや艶のあるサラサラヘアをキープするには、毎日のシャンプーとヘアケアが欠かせません。

 

 

頭皮を清潔に保つシャンプー法

頭皮を清潔に保つシャンプー法

夏は特に、毎日のシャンプーを丁寧におこないましょう。ただし、皮脂を取りすぎて不足させてしまうとさらなる分泌を招きます。シャンプーは1日1回でOK。次の3ステップで汚れを落とし、ダメージを補修しましょう。

 

1.ぬるめのお湯を1分以上かけ続け、頭皮の汚れを流してからシャンプーへ
髪についた汚れは、水やお湯で流すことでほとんど除去できます。頭皮や毛穴の汚れも、お湯に溶けて一緒に流れ出します。シャンプーをする前に、お湯でしっかり汚れを落としましょう。シャンプー前に頭皮と髪に1分以上お湯をかけ続け、汚れを洗い流すことで、頭皮をより清潔で健康的な状態に保つことができますよ。

 

2.シャンプーは、手指の“はら”で頭皮まで
お湯で汚れを流したら、シャンプーを手のひらに出してしっかりと泡立てて、頭におきましょう。泡を全体になじませたら、両指のはらで頭皮をマッサージするように洗います。爪を立てると頭皮を傷つける恐れがあります。はらを使って優しく丁寧に洗いましょう。髪の表面についている汚れは、お湯と一緒に流れます。髪自体よりも、頭皮を洗うように意識しましょう。

 

3.ヘアトリートメントでダメージ補修
夏は、紫外線の影響で、髪がダメージを受けやすい季節。シャンプーの後にはトリートメントで保湿ケアをすることをおすすめします。保湿力の高い物を選び、シャンプー後に毛先から馴染ませます。頭皮につける必要はありません。毛穴に詰まって残らないよう、髪の表面につけるようにしましょう。

 

 

髪のトラブルを予防・改善する外出時のケア

髪のトラブルを予防・改善する外出時のケア

トラブルの原因である汗や皮脂がたくさん出るのは、暑い外に出かけるとき。外出時には、次のようなケアをおこないましょう。

 

外出前のオイルケア

ヘアオイルで髪の表面をコーティングすることで、紫外線によるダメージを防ぎやすくなります。外出前にオイルタイプのスタイリング剤を髪の表面になじませましょう。毛穴の汚れを増やさないよう、頭皮に直接塗らないように注意してくださいね。

 

外出時には、タオルを携帯

外出中は汗をかいたり、皮脂が分泌されたりして、ベタベタする場合があります。そのため、タオルを持ち歩いてこまめに拭くようにしましょう。毛穴に詰まって頑固な汚れになる前に、除去することが大切です。

 

日傘を活用

紫外線から髪を守るためには、日傘や帽子が有効です。帽子の場合は頭皮に汗をかいて蒸れる場合がありますので、日傘を使うことをおすすめします。少しでも涼しい状態に保つことで、余分な汗や皮脂の分泌を防ぎましょう。

 

 

専門家によるメンテナンスも

頭皮も、手足や顔と同じ「肌」です。私たちは毎日、寝ている間も汗をかいていますから、日々のケアだけで余分な汚れや皮脂を完全に取り去ることは難しいもの。定期的にヘアサロンなどで専門家に相談し、ヘッドスパやヘアトニックなどの施述を受けることをおすすめします。普段のシャンプーでは流しきれない頑固な汚れを落としたり、血行を促進して頭皮の栄養状態をよくしたりすることができますよ。

 

頭皮の健康状態は色などの表面の様子でチェックできるので、専門家に診てもらい、適切な施述を選んでもらうと良いでしょう。

 

 

食生活の工夫で頭皮を健康に

食生活の工夫で頭皮を健康に

食生活の乱れは頭皮の栄養状態を乱し、健康的な髪が生えるのを妨げます。揚げ物などの脂っこい食べものや、スナック菓子、そうめんやおにぎり“だけ”などの炭水化物に偏った食事を続けないようにし、主食、主菜、副菜をバランス良く摂取することを心がけましょう。

 

ごはんやパン、パスタ、そうめんなどの主食に、肉や魚、卵などの入った主菜、野菜や果物、乳製品、大豆製品、きのこ、海藻類などが入った副菜を加えます。栄養状態をよくすることで、細胞の生まれ変わりやダメージ補修をスムーズにすることができますよ。

 

 

最後に

汗をかいたりべたつきを感じたりしたときは、その場で拭き取り、毎日のシャンプーとダメージケアを丁寧におこないましょう。豊富な栄養素をチャージして頭皮を清潔で健康的な状態に保つことで、夏でも艶のあるサラサラヘアを実現することができます。夏の暑さに負けない、美しい髪に整えてくださいね。

 

 

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

夏の抜け毛は日焼けが原因!?紫外線から髪&頭皮を守る対策法

見落としがちな頭皮のニキビ。原因とケア&改善法

 

 

女性の薄毛や抜け毛はこの育毛剤!

 

 

女性の薄毛や抜け毛はこの育毛剤!

「育毛・頭皮ケア」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素