美人写真を撮ろう!ママモデル・宮平亜矢子さんに学ぶ、写真写りを良くする方法6つ | ベルタカフェ

美人写真を撮ろう!ママモデル・宮平亜矢子さんに学ぶ、写真写りを良くする方法6つ

美人写真を撮ろう!ママモデル・宮平亜矢子さんに学ぶ、写真写りを良くする方法6つ

気軽に写真を撮ったりSNSにアップしたりする機会が増えたいま、せっかくなら、スマートにキレイにうつった写真をシェアしたいですよね。

 

今回は、ママモデルとしても活躍中の宮平亜矢子さんに、写真写りが良くなるちょっとしたコツについて教えてもらいました。自撮りの時に使えるポイントとあわせてご紹介します。

 

 

1. 立ち位置はセンター狙いで

「複数で写真を撮る場合は、できるだけ真ん中でうつるようにしましょう。『目立ちたくないから』と端によってしまうと、レンズの歪みでキレイにうつらなかったり、太めに見えてしまったりすることがあります。写真が苦手な人ほど、立ち位置はセンター狙いがおすすめです」

 

センターに陣取るのは勇気がいりますが、「小顔でうつるため」と割り切って、さりげなくベストポジションを確保したいですね。

 

 

2. 光を意識して撮る

光を意識して撮る

「写真を撮ってもらう時も、自撮りの時も、十分な明るさのなかで撮影するようにしましょう。

 

自撮りの時は、スマホをインカメラにして、画面を見ながら光の加減を確認してください。暗いところで撮ると、シワやたるみが強調されて老けて見えるので要注意です」

 

 

写真写りを良くするには、光も大事な要素のひとつなんですね! 着席して撮る時は、顔に光を集めるために膝に白い紙やハンカチを置く、なんて工夫をすると良さそうです。

 

 

3. 自分のベストな角度や得意な表情を見つける

自分のベストな角度や得意な表情を見つける

「写真を撮られるのが苦手という方は、自撮りでさまざまな角度や表情の写真を撮ってみると良いでしょう。試行錯誤するうち、必ず、かわいく見えるアングルや笑顔が見つかるものです。

 

なかなか見つからない場合は、フェイスラインに手をそえて丸顔をカバーする、なんて方法もあります。ちょっとした工夫で、小顔に見せたりスタイルを良く見せたりすることができますよ」

 

カメラを向けられた時にパッと素敵な笑顔をつくるためには、日頃からの研究と練習が欠かせないんですね。「写真は苦手だから……」と逃げずに、撮られ慣れることも大切なんだなと思いました。

 

 

4. はずしのテクニックで雰囲気を演出

はずしのテクニックで雰囲気を演出

「正面を見てまっすぐ立つのも悪くはないのですが、体を少し斜めにして腕を引いてみたり、視線をレンズから外して首をかしげたりすると、女性らしく優しい雰囲気になります。レンズに向かって斜めに立つことでボディラインをスッキリ見せることができます」

 

ちょっとした角度やポージングで、見え方が変わるんですね。顔と同じように、立ち方や姿勢にも工夫をするとスマートにうつるコツがつかめそうです。

 

 

5. 少し上からの撮影で-5歳

「上半身の撮影の場合は、少し上から撮ってもらうのがおすすめです。顔やデコルテがスッキリ見えて、マイナス5歳くらいの若見え効果が期待できます。下から撮られるとプラス5歳くらいに見えてしまうこともあるので、カメラの位置には気をつけましょう」

 

カメラが上の方にあると、視線も自然と上目づかいになるので、かわいらしい印象の写真が撮れそうですね。どのくらい違うか、自撮りでチェックしてみるのも良さそうです。

 

 

6. 写りがイマイチな時は、色味やデザインでフォロー

写りがイマイチな時は、色味やデザインでフォロー

「頑張ってみたけど、写りがイマイチ……という時は、少し温かみのある色合いで補正して顔色をよく見せたり、雑誌風に文字を入れてコラージュしたりすると、スタイリッシュな仕上がりになりますよ」

 

最近はスマホで簡単に加工できるアプリも充実しているので、いざという時のためにいれておくと良いかもしれません。

 

 

最後に

現役ママモデルに学ぶ、写真写りを良くする6つのコツ、いかがでしたか?

 

角度や位置、光など、すぐに実践できそうなことから試してみるのがおすすめです。「たくさん撮られるうち、だんだんキレイにうつるコツがつかめてきます」と、宮平さん。結婚式やパーティーなど、写真をたくさん撮る予定の前日は、甘いものや水分、刺激物を控えめにして、頭皮や顔のマッサージをするとさらに写真写りが良くなるそうです。ぜひ、お試しください。

 

 

【取材協力】

宮平亜矢子さん

2人のお子さんを持つママモデルの傍ら、プレシャスライフ・クリエイターとして も活動中。イベントの企画やプロデュース、フラワーデザインなどを手掛けている。→宮平さんFacebookページへ

 

 

 

【撮影協力】

  • ファッションwebマガジンViTA沖縄
  • photographer  Macoty
  • ヘアメイク 新垣美香
  • スタイリスト 外間恵
  • shop GERCE

 

 

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

>> ママモデルに聞く、キレイをつくる毎日の食生活習慣とは?~宮平亜矢子さん~

>> ママモデル・宮平亜矢子さんの一週間に学ぶ、お手軽エクササイズ習慣

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加