妊婦コーデの強い味方!妊娠初期から手に入れたい、おしゃれマタニティボトムス3選 | ベルタカフェ

妊婦コーデの強い味方!妊娠初期から手に入れたい、おしゃれマタニティボトムス3選

pregnant woman lying on the sofa

妊娠5ヵ月を過ぎると、お腹の締め付けが少しずつ気になります。でも、初期のまだお腹が目立たないうちは「マタニティウェアなんて、本当に必要なのかな……?」と、購入を迷う方も多いのではないでしょうか?
 
でも実は、まだ不要に思える初期の頃からボトムスを揃えておくのが、マタニティウェアを長く賢く使いこなす秘訣なんです。
 
 

便利なマタニティボトムス

妊娠中も、普段着でおしゃれを楽しみたい妊婦さんは多いと思いますが、やはりお腹が大きくなってくると楽な服が恋しくなるもの。でも野暮ったい服装は嫌だし……という方にオススメしたいのがマタニティボトムスです。
 
見た目は普段着のようにおしゃれな作りで、機能性も高いマタニティボトムスは、妊娠初期から産後まで対応してくれる優れものなんです。
 
今回は、妊娠初期から早めに買っておくと便利なマタニティボトムス3本をご紹介します。
 
 

早めに買うのが正解!オススメボトムス3本

無印良品のオーガニックコットン混デニム

無印良品のオーガニックコットン混デニム
画像引用元:無印良品
 
マタニティアイテムのラインアップが豊富な無印良品で、まず手に入れたいのが、こちらのオーガニックコットン混デニムパンツ。
 
着まわしのきくデニムを1本持っておけば、デイリーユースで役立つこと間違いなし。ウエスト周りは伸縮のあるリブ素材になっていて、お腹を優しく支えてくれるので、大きくなったお腹でも安心です。
 
妊娠中もシルエットの美しいデニムパンツで、おしゃれを楽しめるんです。
 
 

たまひよSHOPのクロップドパンツ

たまひよSHOPのクロップドパンツ
画像引用元:たまひよSHOP
 
産休までバリバリ働くプレママさんにオススメなのが、たまひよSHOPのクロップドパンツ。
 
センタープレスが入ったキレイめラインのクロップド丈パンツは、仕事用に1本持っておくと重宝します。ホワイトを選べば、今年流行のオールホワイトファッションも楽しめます。
 
お腹のリブには調整用のゴムとボタンが付いているので、妊娠初期から長い期間履くことができるのもポイントです。
 
 

Laniのマキシスカート

Laniのマキシスカート
画像引用元:イータイムス
 
LA発ファッションブランド「Lani(ラニ)」のマキシスカートは、マタニティ専用ではないものの、リラックスできる柔らかい生地が妊婦さんにぴったり。
 
マキシスカートとベアトップワンピースの2WAYタイプなので、着まわしも抜群です。ウエスト部分が折り返しになっていて、お腹の小さいうちはマキシスカートとして楽しみ、お腹が大きくなってきたら、折り返しを伸ばして、ベアトップワンピースにすればOK。
 
授乳もしやすいので、産後も使える便利アイテムです。
 
 

まとめ

お腹の小さい初期の頃は買うかどうか迷っていても、後期になると結局欲しくなってしまうマタニティウェア。見た目も普段の服装と変わらないボトムスなら、早めに買っておいて損はないはず。今回ご紹介した3本は、どれも妊娠初期から履けるものばかりですので、ぜひ早めにチェックして、快適なマタニティーライフを過ごしてくださいね。
 
妊娠中のママとパパのためのサプリ
 
 

妊娠したいと思ったら

「妊娠・出産」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加