出産経験者に聞く、産前産後にやって良かったバストケア3つ | ベルタカフェ

出産経験者に聞く、産前産後にやって良かったバストケア3つ

bustcare for maternity

「年齢を重ねても、美しいデコルテとバストラインを保ちたい」と願う女性は多いもの。今回は、結婚、出産を経験した女性たちに、出産の前後で実践して良かったバストケアについて聞きました。
 
 

バストケア1:ラインをキープする、正しい下着選び

かわいいデザインのマタニティブラはいかが?
「結婚前は、下着はすべてオーダーというくらいこだわっていたので、妊娠がわかってすぐにマタニティブラの情報収集を始めました。自分に合った下着でしっかりホールドすることで、きれいなバストを保てると思ったからです。妊娠すると胸が大きくなるという話は聞いていたのですが、同時に、アンダーバストの締め付けが気になったりサイズが変動したりしたので、こまかく調整ができるマタニティブラを買って正解でした。野暮ったいスポーツブラみたいなものしかないと思っていましたが、探してみると、デザインがかわいいものや授乳がしやすいものもあって、選ぶのも意外と楽しかったですよ」
(30歳/女性)
 
マタニティブラには、お母さんになる女性に優しい機能がたくさんついているそうです。産前から産後まで通して使えるものを選べば経済的ですね。
 
 

バストケア2:赤ちゃんとママのための乳房マッサージ

普段から継続的にケアすることが大切
「私は、先輩ママにすすめられて乳房マッサージを実践していました。主な目的は、美容というよりは、母乳を出す、とめるといったケアに近いものなのですが、個人的にはバストライン的にもやっておいてよかったです。妊娠、出産までは、胸の張りのほうが強い感じでサイズダウンするなんて思っていなかったんですが、断乳後はしぼんだ感じがしてショックでした。胸は、赤ちゃんが好きなほうと、そうでないほうでサイズがかわって左右差が出ることもあるんですよ。でも、普段から自分でマッサージをしていることで、その差に早めに気付いてケアできたので、なんとかなりました」(34歳/女性)
 
赤ちゃんのためにしていたケアが、美しいバストを保つためにも役立つなんて素敵ですね。授乳で左右差が生まれるというのは知りませんでした。日頃から意識することで、そういった変化にも気付きやすくなりそうです。
 
 

バストケア3:バストアップに役立つエクササイズ

赤ちゃんを抱っこしているだけでも腕の運動になります
「産後の体型維持のために、妊娠中からプレママ専用メニューがあるジムでエクササイズやマッサージをしていました。自己流でするのは不安だったので、生まれるまではプロにお任せでしたね。産後は、抱っこしながら腕の筋肉を意識してたるみ予防をしたり、肩こりでデコルテまわりの流れが悪くならないようにお風呂で軽くマッサージしたりしていました。授乳が終わってからは、赤ちゃんの口に入る心配がないので、オイルや香りのついたクリームなど、自分好みのボディケアアイテムをフル活用。お風呂あがりや着替える時には、必ず『寄せてあげる』イメージでバストまわりをマッサージしています。もう少ししたら、筋トレも再開してバストアップに役立つ筋肉を鍛えるつもりです」(33歳/女性)
 
体重をコントロールするだけでも大変そうなのに、バストアップのための努力も欠かさないなんて素晴らしいなと思いました。プロにお任せする部分をつくったり、すきま時間でできることをうまく取り入れたりしている点が継続できるポイントなのかもしれません。
 
 

さいごに

経験者の女性に聞いた産前産後のバストケア、いかがでしたか。ほかにも、「子どもができて食生活に気をつかうようになったので、美容効果のありそうな食材を使うことを意識した」「せめて眠る時だけはと思って、産後はナイトブラを毎日つけた」という声もありました。自分らしい方法で無理なく実践できたら素敵ですね。
 
女子力UP↑極上プエラリアサプリ
 
 

女子力UP↑極上プエラリアサプリ

「バストアップ」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠したいと思ったら