すべての女性必見! 生理中のイライラを解消する5つの方法 | ベルタカフェ

すべての女性必見! 生理中のイライラを解消する5つの方法

生理

 
女性である以上、毎月避けて通れない “生理” ですが、みなさんは上手にお付き合いできているでしょうか。
 
女性向け体調管理アプリ『ラルーン』を運営する株式会社エイチームがおこなった調査によると、生理日前になると普段よりイライラすると回答した女性は、4,202人中なんと92%にものぼっています。
さらに、生理関連のイライラが原因でなにかしらの失敗してしまったことがある人は、78.7%にもなるという結果が。
 
生理中は体が重〜くなりますし、家事にしても仕事にしても生産性が下がってしまう……とお悩みの方もいらっしゃるかもしれませんね。1ヵ月の4分の1の期間を費やしている生理中ですが、いったいどういう風に過ごすのが賢いのでしょうか?
 
同調査結果から見えてきたイライラ対処法を参考に、早速、見ていきましょう!
 
 

人との接触を最小限にする

部屋でゆっくり読書するのもいいですね
ただでさえ動くのが億劫になる生理中は、人との接触を最小限にとどめることもイライラを防ぐ有効な方法です。
 
連絡やSNSを控えたり、飲み会など大勢が集まる場には行かないというのもいいかもしれません。
 
「なんだかわからないけど、生理中はイライラする……!」という方は、少しでもイライラのもとを減らせるように、無理して人と接触せずに “おこもり” しちゃったほうが、自分の気持ちもラクになれるといえるでしょう。相手にも気を遣わせなくて済みますしね。
 
 

アロマやフレーバーティーの香りでリラックス

ステキな香りに包まれると心が落ち着きますね
イライラを防ぐためには、アロマやフレーバーティーなどを意識的に取り入れると効果的ですよ。
 
美容研究家である筆者のおすすめは、アロマであれば心が落ち着くイランイランや、生理痛に効くとされているペパーミント
また、最近では市販商品でも生理中用のリラックスのために特別にブレンドされたアロマオイルも販売されていますので、こういったものを利用するのも手軽でいいですよね。
 
ペパーミントはフレーバーティーとしてもお馴染みなので、ぜひ試してみてください。
 
 

睡眠をしっかりとる

ぼーっとして何も手につかない。そんなときは思いきって早めに寝てしまいましょう!
生理中は強い眠気に襲われるという人や、頭がボーッとする人も多いですよね。こういう時は無理せずに、いつもより多く睡眠をとることもとっても大切です。
 
生理中には肌が荒れてしまって……という方もいらっしゃいますが、たっぷりの睡眠をとることでお肌も休まるので、一石二鳥ですよ。
 
 

体を温め、血行を促進する

リラックスといえば、やはりお風呂ですね
生理中は体を温めたほうがいいことはご存知でしょうか? 月経中は血流が悪くなりますので、血の流れを促進してあげることも大切なんです。
 
イライラを防ぐためには体を温めることを意識してみると、血行が良くなり、イライラや生理痛を軽減する効果も期待できるんですよ。
 
いつもはシャワーで済ませてしまう方も、生理中は湯船にじっくりと浸かってみましょう。リラックス効果も得られておすすめです。
 
 

無理せずに痛み止めを飲む

お医者さんに相談しながら活用しましょう
薬は飲みすぎるとよくないのでギリギリまで我慢してから飲む! と決めていたりしませんか?
 
ひと昔前と違って、今の鎮痛剤は眠くならない配合になっているものも多く、さらにはギリギリまで我慢して飲むよりも、早めに飲むほうが体がラクになるともいわれているんです。
 
確かに薬の飲み過ぎは注意が必要ですが、倦怠感や痛みを我慢しすぎてイライラしてしまうよりも、上手に薬のチカラを借りるのも賢い方法といえるでしょう。
 
 

最後に

以上、“生理中” の過ごし方について5つのコツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
生理中のイライラや痛み・倦怠感は辛いものですが、毎月のことである以上は、上手にお付き合いできるように色々工夫して、乗り切っていきましょう
 
 

※参考
8割の女性がやらかした! 生理のイライラ!! みんなの失敗談~生理に関する失敗談・対処法を大調査~ – ラルーン/株式会社エイチーム

 
妊娠したいママはもう飲んでます!
 
 

妊娠したいと思ったら

「不妊・妊活」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠したいと思ったら