肌の若返りにはちみつヨーグルトパックがいい!2分からできる簡単レシピで美肌ゲット! | ベルタカフェ

肌の若返りにはちみつヨーグルトパックがいい!2分からできる簡単レシピで美肌ゲット!

はちみつヨーグルト

 
30代に差し掛かると、ホルモンの分泌が10代~20代の頃に比べどうしても衰えてしまうもの。女性らしさが失われる、疲れやすい、肌のシミやシワが増えたなどの変化を感じる人も多いかと思います。「いや、特に私は肌のツヤとハリには困っていないので」とまだ余裕の方もいるかもしれませんが、「老化」は誰しもが避けては通れないもの
 
そこで今回は、いつまでも若々しい肌をキープするために、肌の若返りにいいといわれる「はちみつ×ヨーグルト」の組み合わせの美肌法を紹介します。
 

ヨーグルトの驚きの保湿効果

乳酸菌が効果を発揮するのは胃腸だけじゃないんです
 
ヨーグルトは腸にいいといわれているので、便秘解消や健康維持のために毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。実はこのヨーグルト、パックにしてお肌に塗るという活用方法もあることをご存知でしたか?
 
ヨーグルトを顔に塗るというと、「ちょっとドロドロして気持ち悪そう……」と直感的に思う方もいるかもしれませんね。けれど実際はひんやりして気持ち良く、さらにその効果を実感すれば実践するのが楽しくなってくるものなのです。
 
このヨーグルトパックの効果は、含まれている乳酸菌に秘密が隠されています。実は乳酸菌には、肌を保湿する効果があるそうなのです!
また、ヨーグルトには亜鉛も含まれていて、あのにっくきニキビの原因といわれるアクネ菌と戦ってくれる頼もしい存在なのです。さらに亜鉛が優秀なのは、ひきしめる作用があること。衰えが気になる肌には嬉しいですね。
 

「ヨーグルト×はちみつ」がいい理由

まんべんなくパックしましょう
早速、ヨーグルトでパックをしたくなってきたあなた!もちろんヨーグルトだけでも効果が期待できますが、さらにおすすめなのが「はちみつ」と組み合わせること。はちみつには、保湿効果や殺菌作用があるといわれているので、ヨーグルトとの相乗効果でますます美肌が期待できるというわけです。
 
パックのやり方は簡単。市販のプレーンヨーグルトとはちみつを「4:1」の割合で混ぜ合わせ、肌に塗ってしばらく放置した後、ぬるま湯ですすぐだけです。放置する時間はお好みで、効果を見ながら調整してみてください。
 
このヨーグルトを使ったパックは、ピーリング作用があるといわれているので、毎日するのは肌に負担がかかります。様子を見ておこなってくださいね。また、衛生面からも基本的にパックは一回で使い切るようにしてください!
 

ナチュラルなスキンケアで肌が若返る!?

ヨーグルトで潤いとハリの美肌が蘇る!?
このヨーグルトとはちみつを使ったパックは、世界に目を向ければ決して珍しいものではないのです。
アメリカで、ジェシカ・アルバやケイト・ハドソン、デミ・ムーアなどの超美肌セレブたちに美肌スキンケアをアドバイスしているというケイト・サマーヴィルさんは、ある番組でこのヨーグルトとはちみつを使った美肌パックを紹介しています。
名づけて、「ヨーグルトハニーマスク」。彼女の場合、「亜麻」という植物の実を入れることで、ピ-リング作用を高めています。
 
やり方は次の通り。
プレーンヨーグルト大さじ2杯に、亜麻を大さじ1杯、はちみつ少々を加えてスプーンで混ぜ、筆で顔に薄く塗っていきます。30秒マッサージした後、2分放置して温かいタオルなどで拭き取ってから、温かい湯で洗い流します。
 

 ▼【動画】ケイト・サマーヴィル氏による自家製ヨーグルトハニーマスクの作り方

 

最後に

このヨーグルトとはちみつによる美肌パックをおこなった後は、すぐにその違いが実感できるといわれています。ヨーグルトもはちみつも決して高いものではないので、誰でもいつでも気軽にできる美肌パックといえそうです。時間もかからないので、朝出掛ける前、帰宅後などにもさっとできてしまいます。自分の将来のために、お肌を大事にケアしてあげてくださいね。
 
 

「美容・ボディケア」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠したいと思ったら