踏めよ情熱のステップ!アルゼンチンタンゴが女子力UPにつながる5つの理由 | ベルタカフェ

踏めよ情熱のステップ!アルゼンチンタンゴが女子力UPにつながる5つの理由

タンゴ1

 
最近、アルゼンチンタンゴ(※)のサロンスタイルを習い始めたんですが、そこで気が付いたことがあります。それは、レッスンを受けている女性の多くが美脚だということ!ほかにも、恋愛などにも活かせるかもしれない女子力アップのポイントをいくつか発見したのでご紹介したいと思います。
 

  • ※本記事内の「アルゼンチンタンゴ」(以下タンゴ)は、アルゼンチン発祥のペアダンスを指します。

 

1. ピンヒールで美脚効果

タンゴを継続すれば、ホレボレする美脚に!
タンゴを躍るメリットのなかでも「これが一番かも!」と感じるのが、美脚効果
 
タンゴは7~9cmのピンヒールで踊ることが多いため、脚が少しずつ引き締まっていきます。長年続けている女性の脚はとても美しいです。
 
ダンス用シューズは踊りやすく疲れにくい作りなので、ヒールに慣れていなくてもあまり辛くありません。これまでペタンコ靴ばかり履いていた私もすぐに慣れ、普段でもヒールのある靴を履くようになりました。女性らしい靴への抵抗感がなくなるというのも、良い点の1つだと思います。
 

2. インナーマッスルが鍛えられる

確かにぷよぷよしたダンサーさんはいません!
引き締まるのは、脚だけではありません。レッスンを受けている女性からよく聞くのが「インナーマッスルがついた」という感想。
 
タンゴは、男性と女性がそれぞれ自立した上で、お互いの呼吸を感じながら踊るので、自分の体をしっかりと支える軸をつくることが大事だと言われています。レッスン中は「お腹を引き上げて!」「肩の力を抜いて!」と、常に正しい姿勢を意識するように指導を受けるため、続けるうちに自然としなやかな筋肉がつくようです。
 

3. コミュニケーション力が上がる

仕事面でもいい影響があらわれます
タンゴは、初対面の人と踊る機会が多いダンスです。レッスン中は、男女問わずペアになってステップの練習をすることがありますし、パーティーでは、知らない男性からダンスに誘われることがよくあります。出会ってすぐに手を取り合って踊るので、お互いの緊張をほぐすためにも、にっこり微笑んだり踊ってもらったお礼を言ったりして、短時間で良い関係を築くことが必要になってきます。
 
日頃からそういった練習をおこなうことで、第一印象を良くするコツが身に付きそうです。
 

4. 男性に頼ったり感謝したりすることが自然にできる

ということは、男性は逆にエスコート上手になる!?
大人になって1人でできることが増えると、つい男性よりも強くなりがち。
でも、男女ペアでしか踊ることができないタンゴでは、男性のリードがなければ女性は一歩も動くことができません。どの女性と踊るか、組んだ後にどこに進むかも、すべて男性が決めます。女性は誘われるのを待つしかなく男性のリードに従って踊るのみ。
 
こう書くと女性側は自由がなくてつまらなさそうですが、上手に合わせることができるようになると「男性に頼ることに心地良さを感じるようになる」(ベテランのタンゴダンサー談)そうです。仕事や日常生活のなかでは味わえない、男性に甘える感覚も新鮮です。
 

5. 会話のきっかけになる

初対面の人との話題にも困りません
料理や外国語を習い事というのは割と一般的ですが、タンゴを習っている人はあまり多くはありません。そのため、相手の心に強く残るようです。
 
クールな印象を持たれやすいのが悩みという女性も「タンゴを習っていると言った瞬間『え!実は情熱的なんだね!』と驚かれて会話がはずみました」とのこと。
 
情熱的行動的、そしてちょっとセクシー。そんなイメージを与えたい場合は、ぜひ会話のなかでアピールしてみましょう。
 

まとめ

 
ダンスにも様々な種類がありますが、女性の魅力を引き出し、自然と異性とのコミュニケーション力がアップするという意味でも、タンゴはとてもオススメです。気になる方は、ぜひ一度体験してみてくださいね。
 
【取材協力】
タンゴの説明部分は、都内を中心にタンゴレッスンを多数開催している「W tango+」さんに監修いただきました。
W tango+

 
 

「恋愛」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ育毛剤