友人の出産祝い何にしよう?意外と知らない「本当に喜ばれるプレゼント」7選 | ベルタカフェ

友人の出産祝い何にしよう?意外と知らない「本当に喜ばれるプレゼント」7選

出産祝い1

 
出産のお祝いに何をプレゼントしたら良いかわからず、悩んだ経験はありませんか?せっかくなら、本当に喜んでもらえる物を贈りたいですよね。そこで、ママたちに「もらって嬉しかった出産ギフト」を教えてもらいました。
 

1.子ども用の椅子

半数以上が挙げたのが椅子

  • 「友人たちが連名で贈ってくれた木製のチェアです。自分で買うにはちょっと贅沢かなと迷っていたので、すごく嬉しかった!」(35歳/男の子のママ)


今回、話を聞いたママたちの半数以上があげたのが、意外にも子ども用の椅子でした。インテリアの邪魔にならず、上質で長く使えるものが人気です。数人集まれば高価な物も選べるので、親しい間柄なら欲しいものを聞き、メンバーを集めてプレゼントするのも良さそうです。
 

2.フルーツ盛り合わせ

育児の疲れにはやっぱり甘いものが一番!

  • 「育児で疲れ切っている時に、キレイにカットされたフルーツの盛り合わせをもらって感動! イライラして夫に当たりがちだったのですが、届いた瞬間、思わず2人とも笑顔になりました」(31歳/男の子のママ)


とにかく忙しく睡眠不足も続く時期は、おいしくて手間が省ける差し入れが嬉しいようです。優しさを感じるという点で、ノンカフェインのハーブティーも好評でした。
 

3.おむつ

消耗品はいくつ貰っても嬉しいもの

  • 「地味だけど必ず使うものなので、実は一番助かりました。先輩ママからもらったのですが、さすがだな! と思いました」(38歳/男の子と女の子のママ)


最近はケーキやお寿司のようなかたちにラッピングして贈れるタイプのものもあり、人気があるようです。
なかには「かわいいパッケージは開けるのが大変で、親しい友人にはそのまま送ってほしいとお願いした」という声もあったので、関係性によって贈り方を工夫すると良さそうです。
 

4.ハンドタオル

ありすぎて困ることのないのがタオル

  • 「散歩の時に大活躍でした。実用的なのはもちろん、ぎゅっとにぎると子どもが落ち着くみたいで、外出時の必須アイテムになっています。年齢に関係なく長く使えるのも嬉しいです」((34歳/女の子のママ)


手頃で贈りやすいので、もらう方も負担にならないのが良いですね。イニシャルを入れたり、シンプルで長く使えるデザインを選んだりすると喜ばれるようです。
 

5.手作りのキルト

手作りの品は心がほっこりします

  • 「友人が作ってくれたキルトカバー。私の好みや部屋の雰囲気を知っているからこそだと思いますが、本当に素敵で嬉しかったです。一生の宝物です」(32歳/男の子のママ)


お祝いの気持ちが伝わる素敵な贈り物ですよね。難しい場合は、ポーチなどの小物を手作りする、市販のアイテムにワンポイント刺繍をしてアレンジするといった工夫をするのもおすすめです。
 

6.定番ブランドのベビー服

シンプルなものが喜ばれるようです

  • 「日本製のベビー服は使いやすかったです。淡い色合いやシンプルなデザインは性別に関係なく着せられるので助かりますね」(30歳/男の子のママ) 


センスの良い物を贈ろうとすると、つい人と違ったものを選びがち。でも、実は重宝されるのはベーシックなもの。迷ったら定番アイテムを選びましょう。
 

7.授乳用ケープ

あると便利な子育てグッズ

  • 「先輩ママからいただきました。色々と買い物は済ませていたつもりが、授乳アイテムは忘れていたので、すごく助かりました」(31歳/女の子のママ)


経験に基づいた贈り物は喜ばれる確率が高いようです。実際に使って便利だった、だっこ用の紐授乳に使うクッションが嬉しかったという意見も。
 

最後に

「出産後、特に1人目を産んだばかりは初めてづくしで疲れきっているので、ちょっとした思いやりが何より嬉しい」という声が多く聞かれました。
喜ばれる物を選ぶのはもちろん、贈り物が重なることを想定して、リクエストを聞いてからプレゼントしたり包装をあえてシンプルにしたりして、ママの負担を減らしてあげるのも良さそうです。
 
妊娠中のママとパパのためのサプリ
 
 

妊娠したいと思ったら

「妊娠・出産」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素