モチベーションを維持するには?ダイエットを成功するまで続けるコツ | ベルタカフェ

モチベーションを維持するには?ダイエットを成功するまで続けるコツ

モチベーションを維持するには?ダイエットを成功するまで続けるコツ

ダイエット成功までの最大の壁、「モチベーション」。どんなに効率の良いダイエット法を知っていても、実行して続けなければ結果は出ませんよね。

 

  • せっかく決意したのに、また途中で諦めちゃった……!
  • 今度こそ、最後のダイエットにしたい!

 

そんな場合におすすめの、モチベーションを維持するコツをご紹介します。

 

 

目標は数字で、具体的に

「痩せたい」「もっと綺麗になりたい」「引き締めたい」

 

これらのようなふんわりとした目標設定では、いつまでたっても「達成できた!」と思えないため、途中で諦めやすくなります。

 

  • 「いつまでに」「どこを」「どのくらい(何cm)」引き締めるのか。
  • 「いつまでに」「体重を」「何kgにする」のか。

 

具体的に、数値で出すようにしましょう。

 

目標は数字で、具体的に

 

また、目標はスモールステップに。いつまでたっても達成できないと感じてしまう目標では、「どうせ私には無理だし・・・」と自信を持って日々のトレーニングに向き合えなくなってしまいます。

 

 

記録をとる

目標を明確にしたら、日々の記録をとりましょう。スマホでも、日記帳でもOK。振り返りやすい(頻繁に見る)もので、かつ続けやすいものにしましょう。書き留めることは次の3つ。

  1. 体重やサイズなど、目標を達成しているかどうかがわかる記録
  2. 頑張れたこと・うまくいったこと
  3. 明日取り組もうと思うこと

 

体重やサイズだけでなく、その日の気持ちを書き込むことをおすすめします。その日の終わりに、「良かったこと」「前向きに取り組めたこと」を書き出します。やって良かった!と思えると同時にどんなことを取り組めているかを自分で知ることができるからです。

 

さらに、明日何をしたいかを具体的に書きましょう。「とにかく頑張る!」ではなんとなくいつもと同じような日々を過ごしてしまいがち。「◯◯スーパーまで小走りで行く」という具合に具体的な予定を立てることで、実行に移しやすくなります。

 

 

息切れしない計画を立てる

目標設定は、スモールステップが基本です。長期間頑張らなければ達成できない目標だと、少しでもうまくいかないことが起こった場合に「達成するまで頑張り続けるなんて、無理……!」と息切れしやすくなるからです。

 

最終的なゴールを設定したら、「1年後までに」どうなりたいかを決めましょう。決まったら、それを達成するために「半年後までに」しておくべきことに落とし込みます。するとさらに「3ヶ月後までに」こうなっておくべき、という目標が見えてきます。そうやって少しずつ遡っていき、1週間、1ヶ月の目標を決めていきましょう。

 

息切れしない計画を立てる

 

こうすることで、目の前の目標を見ながら進み続けることができ、目標やダイエットプログラムの見直し・修正もしやすくなります。

 

 

最後に

ダイエットは、自分を知って、自分をコントロールしていく試練でもあります。

 

「どんな時に食べすぎてしまうのか」といった自分の弱さと向き合い、どうしたら改善できるか試行錯誤をしていく日々。上手に自分と向き合って、新しい生活へと切り替えていくことができるかが勝負です。記録をとって自分を知り、目標を明確にして前向きさを失わないことで、なりたい自分を実現してくださいね。

 

 

パートナーと一緒にダイエット!2人で楽しくできてモチベーションもアップするダイエット法5つ

楽しく水分補給!デトックスウォーターのダイエット効果と作り方

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素