どうして激太りしてしまうの?出産後の体重増加を防ぐコツ | ベルタカフェ

どうして激太りしてしまうの?出産後の体重増加を防ぐコツ

どうして激太りしてしまうの?出産後の体重増加を防ぐコツ

「子どもを育てているとどうしても太ってしまうんです」

 

ママたちからのこれらの悩みがどうして尽きないのか…。実際のお悩みをうかがってわかったことがあります。

 

子どもを育てると太りやすいのはなぜ?今回は、その疑問にお答えし、産後の激太りを防ぐコツをご紹介します。

 

 

太りやすい理由はこれ!産後の落とし穴と激太りを防ぐコツ

子育て中のママたちが太りやすい理由は、子育ての環境にありました。次のように、太りやすい条件が揃いやすくなるのです。

 

子どもの好きなメニューばかりが食卓に並ぶ

「ママになってから食生活が変わった」という声をよく聞きます。子どもが自由に食べ物を食べることができるようになるとますます増える悩みですが、子どもが大好きな「粉物」や、ケチャップライスやピラフなどの味をつけたごはん、揚げ物などが食卓に登場することが増え、薄味の煮物や漬物、納豆、辛いものなどがあまり登場しなくなります。
 
子どもの好きなメニューばかりが食卓に並ぶ
 
成長期の食欲旺盛な子どもと一緒にこれらの高カロリーな料理を食べ続けていると、スリムな体型をキープすることは難しくなります。焼き魚や漬物、煮物など“も”食卓に並べ、大人が食べるおかずと子どもが食べるおかずをわける日などを設けることがおすすめ。同じ材料で味付けだけを変えるようにすると、手間を省くことができます。

 

 

「おやつ」を欠かさず食べてしまう

子どもと一緒に、3食の食事に加えて毎日10時、15時におやつを食べる…これが習慣化すると、カロリーオーバーに陥りやすくなります。「子どもが食べるから」と自分もおやつを楽しむのではなく、摂取カロリーと相談して調節するようにしましょう。

 

一緒におやつを食べる時間を大切にしたいという場合は、量を決めて出した分だけにするのがおすすめ。また、子どもが残したものをもったいないからと食べる習慣をなくすことで、摂取カロリーをセーブしやすくなりますよ。

ストレスを「食」で解消してしまう

子育ては不安やイライラとも隣り合わせ。パパと上手くいかないことがあったりしてストレスが溜まりやすくなりますよね。そんなときに相談する相手を作っておいたり、趣味をつくったりしてストレスを発散する場を確保しましょう。

 
 

車社会にどっぷりつかる

「子どもどこかに連れていくときはいつも車」などというふうに、車社会につかってしまうケースも。運動不足は産後太りの大きな原因の1つです。買い物だけは歩いていくようにする、幼稚園には自転車で迎えにいく、など運動をする時間をつくるようにしましょう。
 
車社会にどっぷりつかる

 
 

自分の時間をつくれない

子どものことで精一杯。運動や筋トレなど、自分の時間を捻出するのは無理! 毎日忙しいママだからこその悩みですよね。

 

自分の時間をつくりにくいと、ダイエットも諦めてしまいがち。そんな場合は隙間時間に短時間でできるトレーニングを取り入れたり、子どもと一緒にできる運動を選んだりするのをおすすめします。

 

 

産後は意識改革で美ボディメイク!

子育て中のママの生活には、太りやすいポイントが潜んでいます。すべて子どもと一緒にするのではなく、ママのボディラインを引き締めるための一工夫を加えていく。これだけで、ぐっとダイエットを成功へと導きやすくなります。

 

ぜひ、日々の生活に隙間時間トレーニングを組み込んだり、食生活を調節したりして産後の太りやすさを撃退してくださいね。

 
 

産後のお腹&体型を引き締める!リフォームインナーおすすめ6選

出産前に知っておきたい!あると便利な赤ちゃんとママのためのグッズ10選

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ葉酸サプリ ベルタマザークリーム