生活を変えずにダイエット!日々の過ごし方で身体はキュッと引き締まる! | ベルタカフェ

生活を変えずにダイエット!日々の過ごし方で身体はキュッと引き締まる!

生活を変えずにダイエット!日々の過ごし方で身体はキュッと引き締まる!

「ダイエットを決意するたびに挫折する…」

「私にはダイエットなんて、無理かも!」

 

そんなふうに考えていませんか?

 

いきなりきついトレーニングや厳しい食事制限に取り組むのでは、続かないのも当たり前。ストレスなく、当たり前のように毎日できることからはじめると、太りにくい体質に整えやすく、結果が出やすくなりますよ。

 

まずは、小さな行動から変えていきましょう。今回は、ダイエットをはじめるときにおこないたい生活改善のコツをご紹介します。

 

 

生活の仕方でやせ体質になる

ランニングをしたり、スポーツに挑戦したりしなくても、私たちは日々エネルギーを消費しています。歩いているときも、座っているときも、ある姿勢を維持するためにも、その状態を維持できるようにと筋肉がエネルギーを消費しながらはたらいています。

 
生活の仕方でやせ体質になる
 

たとえば、全身がすらりと長く見えるまっすぐな姿勢を維持することは、意識して取り組んでみるとわかりますが、かなりのエネルギーを必要とします。今まで楽な体勢で過ごしていた時間を、姿勢を整えて過ごすことでぐっと消費エネルギーを増やすことができます。

 

また、筋肉を使う体勢は、それだけで筋力を高めるトレーングに。ボディラインを引き締める筋肉を鍛えることができます。

 

運動量を増やしたり、トレーニングをする時間を捻出したりしなくても、いつもおこなっている動作を少し変える。このひと工夫で、ダイエット効果を高めることができます。

 

 

毎日の生活をちょっぴり変えて、体脂肪をメラメラ燃やす体質に!

 

姿勢を正す

綺麗に見える姿勢を維持するには筋力が必要です。意識して美しい姿勢を維持することが筋トレにもなる、ということ。自然のコルセットである筋肉を目覚めさせて、キュッと引き締まったボディラインに整えましょう。
 

<立っていても座っていても意識したい身体を細く長く見せる姿勢>

  1. 肩を後ろに引く
  2. 胸を張って、お腹を凹ませるように力を入れる
  3. 反り腰にならないように、骨盤の上にまっすぐ上半身を乗せるように調節する
  4. お尻の穴をキュッと締めるように力を入れ、両膝をくっつける
  5. 重心は、足の裏の外側ではなく、内側に

※最初のうちは、全身鏡を見ながら姿勢を正しましょう。どういう姿勢がまっすぐ綺麗に見えるかを知ることで、いつでもどこでも姿勢を正せるようになりますよ。

※座っていても同じです。背中がまっすぐでお腹が引っ込んだ状態をキープしましょう。

 

爪先立ちになる

普段の歩行を「爪先立ち」になってすることで、ふくらはぎの筋肉を刺激する強度の高い運動に変わります。エレベーターを待っている間やキッチンに立っている間などもおすすめ。

爪先立ちになる
 

「爪先立ち」→「普通の立ち方」→「爪先立ち」と繰り返すことで、滞っていた体液循環がスムーズになり、むくみを改善しやすくなります。

 

背伸びをする

隙間時間におこないたいのは、全身を伸ばす「背伸び」。爪先立ちになって両手が限界まで上に伸びている「これ以上伸ばせない〜!」という状態までグググっと伸ばしましょう。

 

身体が縮こまっていると運動効果が低下し、体液循環が滞りやすくなります。全身を伸ばして代謝を高めましょう。朝やお風呂上がりがおすすめのタイミングです。

 

 

ちょっとした工夫でやせ体質に

いつもの生活も、ちょっとした工夫を取り入れることで今すぐダイエットトレーニングに変えることができます。

 

「私にはダイエットは無理…」という人こそ、今すぐ挑戦してほしい方法です。これならできる、だから続く。ひとつできるようになると、新しいトレーニングにも挑戦しやすくなりますよ。ダイエットのはじめの一歩におすすめです。

 

 

冬に太る原因は“セロトニン”不足!?食欲を抑えダイエットを成功させる方法

冷たい手足にさよなら!末端冷え性の原因と今日からできる改善法5つ

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 
 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ育毛剤