食べて痩せるために。ダイエット中の食事量をチェック! | ベルタカフェ

食べて痩せるために。ダイエット中の食事量をチェック!

食べて痩せるために。ダイエット中の食事量をチェック!

ダイエットをはじめてぶつかる壁の一つに「いつ、どのくらい、何を食べていいの?」という不安があります。

 

ダイエット成功の極意は“食べる”こと。やせるのに必要な栄養素をしっかり補給することが大切です。

 

今回は、食べてやせる食事量をご紹介します。

 

 

食べて「若さ」と「スリム」を実現

「食べて、やせる。そんなことって本当にできるの?」

 

このような質問をいただくことが多いのですが、まず最初に知っておいていただきたいことは「食べなければ、やせられない」ということ。

 

私たちの身体は、食事から摂取した栄養素をエネルギー源に活動します。運動によって体脂肪を燃焼させるためにも、筋肉を発達させてボディラインを引き締めるためにも、栄養素が不可欠。バランスよく栄養素を摂取し、必要量を超えないように調節することで、代謝がよくやせやすい体質を実現できます。

食べて「若さ」と「スリム」を実現

極端な食事制限による短期間のダイエットは、げっそりとやせ細りメリハリのない身体をつくってしまったり、リバウンドしやすい体質になったりする大きな原因です。

 

また、疲労回復や細胞の再生がスムーズにいかず、老化を促進してしまいます。必要な栄養素はしっかりと摂取して体内を活性化し、太らない・老けない体に整えましょう。

 

 

「量」の基準は「グー・チョキ・パー」

もちろん、食べ過ぎてスリムになることはできません。余分な脂肪を溜め込ますに代謝を高めるには、体内を活性化するのに必要な量を心がけることが大切です。次の指標を覚えておくと、コントロールしやすくなりますよ。

 

※運動量が多い人はその分エネルギーが必要ですし、ライフスタイルや体質によっても必要量は異なります。デスクワークが多く特別な運動をしていない場合の指標として活用してください

炭水化物は「グー」

エネルギー源として重要な炭水化物は、ごはんやパン、パスタ、うどん、いも類などの主食に豊富に含まれています。「脂肪と糖(炭水化物が分解されたもの)」はダイエットの大敵としてあげられやすいですが、体内を活性化するためのエネルギーとして不可欠。「抜く」ことで過剰な制限をすることはおすすめできません。

炭水化物は「グー」

一食の目安は、じゃんけんの「グー」の形、ぎゅっと握った「握りこぶし」1つ分です。「グー」一つ分のごはん(主食)に加えてポテトサラダ、というふうに重ねて摂取するとカロリーオーバーにつながります。食事全体の炭水化物の量を「グーひとつ分」と捉えましょう。

 

たんぱく質は「パー」

肉や魚、卵、豆、乳製品などに豊富なたんぱく質は、細胞の主な原料。肌や筋肉を再生したり、強くしたりするのに不可欠です。ダイエットでメリハリのあるボディラインを目指すなら、筋肉の強化は欠かせません。

エネルギーを消費する役割を担い、自然のコルセットとしてボディラインを引き締めるのが筋肉だからです。

 

一食の目安は、手のひら一枚分。大きさも、薄さも、同じくらいと覚えてください。直接体脂肪の増加につながりやすい炭水化物を控えめにしても、たんぱく質はしっかり摂取したいもの。不足させないように心がけましょう。

 

ビタミン・ミネラル・食物繊維は「両手いっぱい」

野菜や果物、海藻、きのこ類に豊富に含まれるビタミン・ミネラル、食物繊維は、身体の調子を整える栄養素。「ビタミン」は、それ自体にエネルギーはありませんが、代謝にかかわる酵素のはたらきを助けます。

 

鉄やナトリウムなどの「ミネラル」には、身体をつくって機能を維持し、ビタミンとともに代謝を助けるはたらきがあります。

ビタミン・ミネラル・食物繊維は「両手いっぱい」

食物繊維は、胃腸内をゆっくりと移動することで腹持ちを良くしたり、腸内環境を整えたりするはたらきがあります。どれも、代謝を高めてやせやすい体質に整えるのに欠かせない成分。

 

葉物野菜のサラダや、野菜たっぷりスープなどは、“両手いっぱい”、たっぷり食べましょう。炭水化物も豊富な果物は、1日150~200g(りんご1つ分程度)を目安に。ジャガイモやカボチャなどの芋類は、主食とのバランスをとりましょう。

 

 

最後に

体格が人によって異なるように、手の大きさも人によって違います。より自分の身体にあった食事量を知る目安として、ご紹介した量を活用してくださいね。

 

ぜひ、今日の食事から、代謝を高める栄養素をしっかり摂れる種類・量にこだわってくださいね。

 

 

 

豊富な栄養素でダイエット効率アップ!「ブロッコリースプラウト」でやせ体質を実現するコツ

ゆるゆる実践でもOK!「グルテンフリーダイエット」の効果と成功のコツ

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素