お腹がすいて眠れない!ダイエット中の食事との関わり方 | ベルタカフェ

お腹がすいて眠れない!ダイエット中の食事との関わり方

お腹がすいて眠れない!ダイエット中の食事との関わり方

昼間は家事や仕事で気が紛れて、少しくらい空腹でも大丈夫。それなのに、一番体脂肪として蓄えられやすい時間「夜」にお腹が空いて、我慢できなくなるなんて……!

 

代謝を高めるためにも、睡眠中は疲労回復に集中すべき。また、寝る前に摂取したエネルギーは消費されにくいため、寝る直前の飲食はなるべく避けたいですよね。けれどもお腹が空いてどうしようもない!

 

今回は、そんなダイエットの壁を克服するための3つのポイントをご紹介します。

 

 

夕食にはたっぷり野菜と「たんぱく質」を

夜中にお腹が空く主な原因の一つに、夕食のとり方があります。たとえば、夕食を17時に終えてしまい、あとは絶食! なんて食べ方では、夜中にお腹が空いてしまうのも当然ですよね。寝る2~3時間前くらいを目安に、夕食の時間を調整しましょう。

 

また、食事メニューも重要です。ごはんやパン、パスタなどの炭水化物は、エネルギー源として活用されるため、食べてもすぐに吸収されお腹が空く原因に。

夕食にはたっぷり野菜と「たんぱく質」を

肉や魚、卵、乳製品、豆類などに豊富な「たんぱく質」をしっかり補給しましょう。

 

たんぱく質は、寝ている間の体内メンテナンスをサポート。筋肉や肌細胞も主な原料ですから、ダイエット中でも欠かさないようにしましょう。腹持ちが良いため、空腹を防ぐのにも役立ちます。

 

 

眠れないときは「飲む!」

食事の時間帯やメニューを整えた! それでもやっぱり、お腹が空く……。

眠れないときは「飲む!」

そんな場合は、お菓子やごはんを食べるのではなく、「飲み物」をチョイスしましょう。満足感が高く、たんぱく質を摂取することができる「ホットミルク」「飲むヨーグルト」などがおすすめ。冷えやすい人は、ホットドリンクを選びましょう。

 

冷えを改善するだけでも、消費カロリーが増え、ダイエット効果を高めやすくなります。

 

 

食事量が足りているか?も要チェック!

我慢できないほどの空腹感が襲ってくる場合は、そもそも食事量が足りない可能性があります。

 

ダイエット中だからといって、とにかく食事量を減らす、という作戦はNG!

食事量が足りているか?も要チェック!

身体をつくるのも、内臓機能を活発化させるのも、エネルギーを効率よく消費するのも食事から取り入れた栄養素のはたらきがあってこそ。健康的で美しい身体を目指すのならば、極端な食事制限はNGです。

 

 

最後に

夕食を工夫し、夜中にお腹が空いた際の対処法をもっておくことで、夜中の空腹との戦いを回避しやすくなります。

 

気持ちの問題も大きいもの。「今日は全然食べられなかった……!」「美味しいものが食べたいなぁ~」と食べることばかり考えるのではなく「いざというときは食べて(飲んで)OK!」と思っておくだけで、空腹を感じにくくなりますよ。

 

ぐっすり眠って代謝を高める生活を送ってくださいね。

 

 

ダイエット中でも安心!ヘルシージャンクフードレシピ2選

ゆるゆる実践でもOK!「グルテンフリーダイエット」の効果と成功のコツ

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素