30代には30代のダイエットがある!忙しくても美しくやせるコツ | ベルタカフェ

30代には30代のダイエットがある!忙しくても美しくやせるコツ

30代には30代のダイエットがある!忙しくても美しくやせるコツ

ダイエットをして自分に自信を持ちたいけれど、どうしても忙しさに振り回されて何もできないまま日々が過ぎ去ってしまう……!

 

家事や仕事、育児などに追われがちな30代は、ボディラインを整えるための時間を確保することも大変ですよね。でも、大丈夫。今の生活をちょこっと変えるだけでダイエットを成功へと導くことができるコツをご紹介します。

 

 

スタートは「生理後」がおすすめ!

思い立ったが吉日! と言いたいところですが、始めるタイミングは“成功させやすい”ことを優先したいですよね。「やってみたけど、やっぱりできなかった」では続きませんし、成功させることも難しくなってしまいます。

 

生理前や生理中は、精神的にも肉体的にも疲れやすく、波が激しい時期。イライラしたりどか食いしたりしがちです。また、ホルモンバランスの変化によって体内に水分を溜め込みやすく、便秘やむくみを起こしやすくなっています。

スタートは「生理後」がおすすめ!

体重を減らしにくい時期ですから、ここで頑張りすぎてストレスを溜め込むのはNG。ゆったりとリラックスして過ごしましょう。

 

生理が終わると、ホルモンや水分のバランスが整って代謝が良くなっていきます。ここがダイエット開始の狙い目。やせやすい時期にしっかり結果を出すことで続ける意欲や自信につながります。

 

 

「ひとりごはん」を大切に

仕事で忙しかったり、家族揃って食事をすることを大切にしていたりするなど、自由に食べるものを決めることが難しい場合もあるでしょう。

 

そんな場合は、「ひとりごはん」の時間を活用して、食べ過ぎや偏りの “リセット” を。ママ友との会食などを利用して、皆でヘルシーな食事を楽しむこともおすすめです。

「ひとりごはん」を大切に

食べ過ぎのリセットに野菜たっぷり具沢山のスープを作ってたっぷり食べても低カロリーなランチにしたり、代謝アップのためにみずみずしく代謝を高めるビタミン・ミネラル類が豊富なフルーツを食べたり、本当にお腹が空くまでしっかり内臓を休めたり……。

 

週に一度くらいは、自分の身体の状態をみて、食べ方を調節する日や時間帯を設けたいですね。

 

 

運動する時間がなければ「朝のストレッチ」

運動したけれど、仕事や家族に時間が奪われてしまってどうしてもまとまった時間が取れない……! そんな場合は、日々の生活で消費するカロリーを増やす工夫を取り入れましょう。

運動する時間がなければ「朝のストレッチ」

おすすめは、朝のストレッチやラジオ体操。大きく全身を動かして筋肉を刺激することで、眠った身体が目覚めます。同じ運動でも、身体がしなやかに動く状態かどうかで消費できるエネルギーは変わります。朝のうちに代謝を高めておくことで、職場や幼稚園などへの移動や家事で消費するカロリーを増やしましょう。

 

 

最後に

10代の頃のように食べないダイエットを繰り返せば、げっそりと老け込み美しくやせることが難しくなってしまいます。しっかり食べて、消費する。これこそ、30代からのダイエットに必要なことです。日々の生活にちょっとした工夫を取り入れて代謝を高め、食べても太らない、そして老けない身体を実現しましょう。

 

 

 

痩せたいけど食べたい!食べる順番を変えるだけで簡単ダイエット【ファーストダイエット】

自宅で簡単ケア!美ボディを維持するセルフマッサージの秘訣4つ

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素