「春むくみ」を一気に撃退!水分・老廃物をスッキリ流す小顔トレーニング | ベルタカフェ

「春むくみ」を一気に撃退!水分・老廃物をスッキリ流す小顔トレーニング

「春むくみ」を一気に撃退!水分・老廃物をスッキリ流す小顔トレーニング

寒暖差が大きく、自律神経の乱れやすい春は、むくみに悩まされやすい季節。朝起きて鏡を見たら顔がパンパン! なんてことも起こりやすいですよね。

 

むくみは「予防」が命。夜におこなうことで翌日の顔をシャープにする、小顔トレーニングをご紹介します。

 

 

上半身の体液循環を促すストレッチ

上半身の体液循環を促すストレッチ

縮こまった態勢を長時間続けていたり、パソコンやスマホを頻繁に操作したりすることが多い人ほど、肩周りがこりやすく、首から上の体液の流れが滞りやすくなります。

 

水分や老廃物をスッキリ流すための体液をスムーズに流すには、肩周りを伸ばすストレッチを。血行がよくなっているお風呂上がりにおこなうことをおすすめします。

 

  1. マットや絨毯などの上にあぐらをかいて座る
  2. 腕を組んで頭の上に持ち上げる
  3. ゆっくり10秒かけて肩を右側に倒し、3回深呼吸する
  4. ゆっくりとまっすぐな態勢に戻り、10秒かけて肩を左側に倒す
  5. 3回深呼吸をしたらゆっくりとまっすぐな姿勢に戻る

 

1〜5を1セットとし、3〜5セットおこないます

 

 

リンパの詰まり・滞りを改善するマッサージ

リンパの詰まり・滞りを改善するマッサージ

デコルテ周りや頰のリンパマッサージには、むくみの予防・改善効果が期待できます。リラックス効果も抜群なため、寝る前に行うと安眠効果も期待できますよ。

 

  1. マッサージオイルを両手になじませる
  2. 両手をじゃんけんの「グー」の形にし、頰にのせてグリグリとマッサージする
    ※心地よいと感じる程度の力でこり固まっている部分を中心におこないます
  3. 耳下から肩にかけて、指圧しながら老廃物を押し流すように移動させる
  4. 鎖骨上下を、中心から外側に向かって鎖骨に沿って指圧する
    ※左右5〜10回ずつおこないます

 

お気に入りのアロマの香りを楽しめば、リラックス効果がさらに高まります。ゆったりとした心地よい音楽を流すこともおすすめです。寝る前の極上エステタイムにしてしまいましょう。

 

 

夕食の塩分をひかえめに

夕食の塩分をひかえめに

食事の塩分が多いと、体内の塩分濃度を調節するために水分が必要になり、体内に溜め込まれやすくなります。濃い味付けの料理をたくさん食べるのはNG。あっさり薄味の食事を心がけることで、むくみやすさがぐっと下がりますよ。

 

積極的に取り入れたいのは、体内の水分量意を調節するはたらきのある「カリウム」が豊富な食材。バナナやアボカド、切干大根などがおすすめです。

 

 

枕の高さも重要!

枕の高さも重要!

寝ている時間に顔に水分が集まってくる、ということもむくみの原因の1つです。低すぎる枕や、安定しない枕はNG。肩よりも顔や頭のほうが高い状態で安定する枕を選びましょう。

 

また、足を高くして眠ることもむくみ対策につながります。足先で体液を停滞させずに上半身に向けて流すことで、脚のむくみ予防はもちろん、上半身の体液循環をスムーズにする効果も期待できます。

 

 

最後に

頑固な春のむくみは、工夫次第で予防・改善することが可能です。ウキウキした気分で1日を始めるために、そして自分に自信を持って生活するために、ぜひ翌日のスッキリ小顔をつくるトレーニングを取り入れてくださいね。

 

 

 

夏のノースリーブに間に合う!二の腕を細くする方法【マッサージ&筋トレ】

「骨格診断®」で着痩せを叶える!あなたにあう服とダイエット法の選び方

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

「ダイエット」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベルタ酵素