いよいよスタート、ママライフ!退院後の赤ちゃんと過ごす24時間の様子 | ベルタカフェ

いよいよスタート、ママライフ!退院後の赤ちゃんと過ごす24時間の様子

いよいよスタート、ママライフ!退院後の赤ちゃんと過ごす24時間の様子

晴れて退院の日を迎え、赤ちゃんと帰るマイホーム。いよいよ新しい家族を迎えての生活が始まります。

 

入院中は医師や看護師さんがフォローしてくれていたけれど、いざ赤ちゃんとふたりきりになるといろいろ不安が湧いてくるもの。「寝すぎじゃない?」「おっぱいの間隔、短すぎないかな?」なんて、ひとつひとつのお世話に戸惑ってしまうこともあるでしょう。

 

病院を退院して自宅に戻るころ、赤ちゃんは産まれて一週間前後。まだ昼と夜の区別もなく、遊んだり笑ったりすることもできません。この時期にママができることは、授乳やおむつ替え、泣いたらあやすなど身のまわりのお世話が中心となります。

 

そこで、自宅で赤ちゃんとどのように過ごせばいいかのヒントとして、退院後の赤ちゃんの様子についてまとめました。

 

 

授乳

この時期の赤ちゃんは、2~3時間おきにおっぱいを欲しがります。口の近くに乳首が触れると自ら咥えて飲みはじめるので、ママは優しく抱っこしながら、飲み終わるのを待ちましょう。

 

母乳の場合、おっぱいを咥えさせる時間は片方15分くらいが目安。ただ、母乳の出や赤ちゃんの吸い方が未熟なことも多いため、時間にとらわれすぎず、赤ちゃんが吸う力などで判断してくださいね。

 

とはいえ、咥える時間が長すぎると赤ちゃんもママも疲れてしまうので、母乳が足りていないようなら、粉ミルクで補うことも検討しておくといいでしょう。

 

授乳はママと赤ちゃんのスキンシップタイム。2~3時間おきでママの疲れも溜まりますし、つい作業的にもなりやすいですが、授乳中は「美味しいね」「たくさん飲んでね」など、赤ちゃんの目を見て声をかけてあげてくださいね。

授乳

 

睡眠

赤ちゃんは一日の大半を寝て過ごします。「寝すぎ」ということはないのでご安心を。しかし、前述の通り2~3時間おきに目を覚ましておっぱいを欲しがるので、1回ずつの睡眠時間は短め。目を覚ましておっぱいを飲み、また眠って……を繰り返します。赤ちゃんがぐっすり眠っているあいだに、ママも体を休めておきましょう。

 

赤ちゃんが目覚める間隔は、その時々によって異なります。おっぱいの時間を過ぎても寝ていると心配になりますが、無理に起こして授乳する必要はありません。自分のペースで目を覚ますまで寝かせてあげてくださいね。

睡眠

ただ、逆に間隔が短すぎる場合はおっぱいが足りていないサインのことも。赤ちゃんの授乳や睡眠サイクルをメモするなどして、様子をみてあげてください。

 

 

おむつ

消化器官が未発達なうえ新陳代謝も盛んな赤ちゃんは、おしっこやうんちの回数も頻繁。授乳の度におむつが濡れていたり、「1日に10回もうんちした!」なんて驚いたママもたくさんいます。こまめにチェックして、キレイな状態を保ってあげましょう。

 

赤ちゃんの肌はとってもデリケートなので、どんなに通気性や吸収のいいおむつでも、濡れていたらすぐ替えるようにしてくださいね。

 

おむつ替えのときは、「気持ちいいね」など赤ちゃんが感じている感覚を言葉にして伝えてあげましょう。

おむつ

 

泣く

「赤ちゃんは泣くのが仕事」なんて言われるくらい、赤ちゃんはよく泣きます。空腹やおしりの不快感以外にも、暑さや寒さ、体の痛み、そして抱っこしてほしいときや眠たいときも、泣いて知らせようとします。

 

この時期の赤ちゃんの泣き声はまだまだか弱く愛らしいですが、授乳をしても、おむつを替えても泣き止まないと、ママはどうしていいのかわからなくなってしまいますよね。赤ちゃんが不快に感じていそうなことがすべてクリアしても泣き止まないときは、音の出るおもちゃなどであやすなど、赤ちゃんが気分転換できる方法を試してみましょう。

 

また、ママがイライラしていたり、憂鬱な気分になっていたりすると、赤ちゃんは不思議と感じ取ります。それで余計に泣き続けることもあるので、ママがゆったりとした気持ちで赤ちゃんに向き合うと、泣き止むこともあるんですよ。

泣く

 

最後に

2、3ヶ月もすれば赤ちゃんなりのサイクルができてきて、少しずつ起きている時間が増えたり、夜はぐっすり眠るようになったりしてきますし、ママも赤ちゃんの泣き方で要求がわかるようになっていきます。

 

言葉も通じず、眠るか泣くかが24時間続くことでママの疲労も溜まりやすい時期ですが、パパや両親に協力してもらうなどして、ひとりで頑張りすぎないようにしましょう。

 

日々変化していく赤ちゃんの成長を楽しんでくださいね。

 

 

【出産費用】知らなきゃ損!?出産・育児でもらえるお金まとめ

産褥体操はいつから始める?時期別のやり方、体操の効果を解説

 

 

99%痩せる!話題の酵素ダイエット

 

 

妊娠したいと思ったら

「妊娠・出産」最新記事

注目の記事

Facebook

ベルタカフェライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠したいと思ったら